このサイトについて・略歴

美学・聴覚文化論研究者、金子智太郎のサイトです。

これまでに発表した文章、参加したプロジェクトのリストに加えて、音楽言論誌『アルテス』に寄稿した洋書レビュー(16回、2011〜2015年)を掲載しています。転載した発表済みの文章には図版の省略、レイアウトの変更などがあるため、引用のさいは元原稿を参照してください。

連絡先 tomotarokaneko -at- gmail.com

 
 
 
学歴

東京藝術大学美術研究科芸術学専攻博士後期課程修了、2010年
MA in Aural and Visual Culture, Goldsmiths, University of London, 2007
東京藝術大学美術研究科芸術学専攻修士課程修了、2003年
東北大学文学部哲学科美学美術史専攻卒業、2000年

 
学位

博士(美術・東京藝術大学大学院美術研究科美術専攻)2010年
MA in Aural and Visual Cultures (Goldsmiths, University of London) 2007
修士(美術・東京藝術大学大学院美術研究科芸術学専攻)2003年
学士(文学・東北大学文学学部哲学科美学美術史専攻)2000年 

 
職歴

国際日本文化研究センター共同研究員、2017年度〜現在
首都大学東京国際文化コース表象文化論分野「表象文化論特殊講義」非常勤講師、2017年度〜現在
東京藝術大学美術学部芸術学科「美学特論」非常勤講師、2017年度〜現在
東京藝術大学芸術情報センター「サウンドデザイン概論」ゲスト講師、2016年度
東京藝術大学大学院映像研究科「映像表現技術論」非常勤講師、2016年度〜現在
東京藝術大学芸術情報センター「デジタルサウンド演習」ゲスト講師、2013年度
東京藝術大学美術学部芸術学科助教、2013〜2015年度
横浜国立大学都市文化ラボ「〈現代の音楽〉とテクノロジー」ゲスト講師、2012年度
実践女子大学美学美術史学科「芸術学」非常勤講師、2012年度
東京芸術大学公開講座「フランシスコ・ロペス・ワークショップ」「フランシスコ・ロペス演奏会」企画・運営・通訳、2011年度
横浜国立大学教育人間科学部人間文化課程「音楽音響スタジオ」非常勤講師、2011〜2013年
青山学院大学総合文化政策学部「造形芸術論」非常勤講師、2011年度〜現在
東京藝術大学美術学部芸術学科教育研究助手、2010〜2012年度
玉川大学芸術学部メディア・アーツ学科「クリティック・セミナー」非常勤講師、2010〜2012年度
東京工芸大学共通科目「現代のアート」非常勤講師、2010年度
東京工芸大学メディア表現学科「メディア文化論」非常勤講師、2009年度〜現在